HOME > ニュース > プレスリリース > BtoB後払い決済サービス「Paid」が、サイトをリニューアル!より分かりやすいデザインへ

ニュースNews

BtoB後払い決済サービス「Paid」が、サイトをリニューアル!より分かりやすいデザインへ

2018年04月11日 Paid

株式会社ラクーン(本社:東京都中央区、代表取締役社長:小方 功)が提供するBtoB後払い決済サービス「Paid(ペイド)」は、サービスサイト(http://paid.jp)を本日4月11日(水)にリニューアルいたしました。来訪者にとって見やすく、より「Paid」のサービスを理解しやすいサイトを目指し、デザインやレイアウトを再構築しています。


■リニューアルのポイント
1、「Paid」導入による効果を、イメージしやすく
「Paid」導入でどのような効果を得られるのか具体的なイメージが湧くように、導入による効果を「手間やリスクを気にせず営業に集中できる」「取りこぼしを防ぎ取引先を拡大できる」「大口やリピート購入を増やすことができる」の3パターンに分類し、それが「Paid」で実現できる理由と、それぞれのパターンにおける実際の導入事例を掲載しています。

2、「Paid」の特徴を、分かりやすく
「Paid」の特徴や同業他社との違いを、分かりやすく説明しています。これらを明示することで、「Paid」独自の仕組みやメリットを理解していただいたうえで、他社との比較や導入の検討がしやすくなりました。

3、イラストを用いて、視覚的に
スタイリッシュでシンプルなデザインはそのままに、前回よりも説明にイラストを用いることで、視覚的な分かりやすさを追及しています。

 

■BtoB後払い決済サービス「Paid」とは
http://paid.jp/
BtoB取引において掛売り(後払い)決済のニーズは高く、売上拡大には必須の決済手段です。しかし、与信管理や請求書の発行、代金回収等の請求業務にかかる手間やコスト、未回収が発生するリスクを考えると、後払い決済の導入は簡単ではありません。そこでBtoB後払い決済サービス「Paid」は、企業間取引における後払い決済で発生する請求業務を全て代行し、未入金が発生した際も100%代金をお支払いしています。

「Paid」を導入することで売り手企業は請求業務や回収漏れの負担がなくなり、安全で迅速な掛売り取引を実現できます。買い手企業は月締めでの取引が可能となり、キャッシュフロー改善に貢献します。「請求にかかっていた手間や時間が削減されて、本来の業務に集中できる」「未回収リスクがないので、新規顧客とも積極的な取引ができる」と評価され、現在2,700社以上の企業に導入されています。一般社団法人Fintech協会に加盟。

■参照
株式会社ラクーン
代表者 :代表取締役社長 小方 功
所在地 :東京都中央区日本橋蛎殻町1丁目14番14号
設立 :1995年9月
資本金 :828,291千円(2018年1月末時点)
株式 :東京証券取引所市場第一部上場 証券コード3031
URL : http://www.raccoon.ne.jp/

<本件に関するお問合せ先>
[広報] 山崎・有本
TEL:03-5652-1692
MAIL:pr@raccoon.ne.jp

[IR] 木村
TEL:03-5652-1711

<サービスに関するお問合せ先>
[Paidサポートデスク]
TEL:03-6684-9505

印刷用PDFはこちら

ニュース一覧