HOME > ニュース > プレスリリース > スーパーデリバリー、LIZ LISAの取り扱い開始 日本の”Kawaii”を世界へ!

ニュースNews

スーパーデリバリー、LIZ LISAの取り扱い開始 日本の”Kawaii”を世界へ!

2018年06月22日 スーパーデリバリー

2018年6月22日、株式会社ラクーン(本社:東京都中央区、代表取締役社長:小方 功) が運営する卸・仕入れサイト「スーパーデリバリー」とその越境ECサービス「SD export」に株式会社LIZ LISA(本社:東京都港区、代表取締役:津田 敬介、以下 LIZ LISA)が出展し、国内外へ向けて販売を開始しました。



LIZ LISAは、10代~20代に向けたレディースファッションブランドです。「花柄」「レース」「リボン」などをポイントに、”かわいい”をキーワードにした女の子をくすぐるアイテムを提供し続けています。

日本のKawaii文化は世界から注目されており、ファッションはその代表の一つです。LIZ LISAは海外から早くに注目され、SHIBUYA109や原宿竹下通りにある直営店にわざわざ訪れる外国人もいるほど、世界中に熱狂的ファンを持つブランドです。これまでも海外のエンドユーザーに向けて自社ECサイト等で積極的に海外販売に取り組み実績を上げてきました。
一方、BtoBのECサイトであるスーパーデリバリーは越境ECとなるSD exportとともに、日本のメーカーに対し国内・海外の企業や小売店との取引を提供しています。

LIZ LISAはスーパーデリバリーとSD exportに出展することで、国内外の小売店や企業への販路拡大を目指します。スーパーデリバリーとしても、LIZ LISAの人気が特に高い欧州を中心にKawaiiファッションを発信することで、流通額拡大を狙います。

【スーパーデリバリーでの販売ページ】
http://www.superdelivery.com/p/do/dpsl/205620/
【SD exportでの販売ページ】
 https://www.superdelivery.com/en/do/dpsl/205628/



■参照

株式会社LIZ LISA
https://lizlisa.com/
事業内容:婦人服・雑貨の企画、製造、販売
所在地:東京都港区南青山6丁目11番1号
スリーエフ南青山ビルディング6階
代表者:代表取締役 津田 敬介


スーパーデリバリー
http://www.superdelivery.com
スーパーデリバリーは、メーカーと小売店・サービス業などの事業者が利用する卸・仕入れサイトです。商品掲載数は約71万点。メーカーにとっては、地域を超えた全国 97,200店舗への販路拡大ツールとして効果を発揮し、小売店にとっては1,272社の出展企業とインターネットを通して取引でき、仕入先を大幅に拡大することが可能です。メーカーと小売店の取引で発生するコストや手間、リスク等を解消し効率的な取引を実現します。(数字は全て2018年4月末現在)


SD export
https://www.superdelivery.com/en/
SD exportは卸・仕入れサイト「スーパーデリバリー」の越境ECとなる輸出販売サービスで、日本国内のメーカーと海外の企業・小売店が取引できるBtoBの越境ECサイトです。メーカーは日本国内にあるスーパーデリバリー倉庫に商品を発送するだけで、世界134ヵ国の海外の小売店や企業と手軽に決済リスクのない取引をすることができます。商品掲載数は約24万点。約700社のメーカーが、世界30,000店舗への販路拡大ツールとして効果を発揮しています。
(数字は全て2018年4月末現在)



株式会社ラクーン
代表者 :代表取締役社長 小方 功
所在地 :東京都中央区日本橋蛎殻町1丁目14番14号
設立 :1995年9月
資本金 :834,227千円(2018年4月末時点)
株式 :東京証券取引所市場第一部上場 証券コード3031
URL : http://www.raccoon.ne.jp/

<本件に関するお問合せ先>
[広報] 有本 ・ 大久保
TEL:03-5652-1692
MAIL:pr@raccoon.ne.jp

印刷用PDFはこちら

ニュース一覧