HOME > ニュース > プレスリリース > PRESS > 8月8日は親孝行の日!キッズ社員がパパ・ママの会社でプログラミングやデザインなど、IT企業の仕事を体験。親子の絆を深める機会へ

ニュースNEWS

8月8日は親孝行の日!キッズ社員がパパ・ママの会社でプログラミングやデザインなど、IT企業の仕事を体験。親子の絆を深める機会へ

2018年07月31日 ラクーン

2018年8月8日(ハハ・パパで親孝行の日)、株式会社ラクーン(本社:東京都中央区、代表取締役社長:小方 功)では、当社社員の子供を対象としたお仕事体験イベント、「キッズ社員の職業体験2018」を開催いたします。

「キッズ社員の職業体験2018」は、当社社員の子どもたちをオフィスに招待して、IT企業の仕事を体験してもらうイベントです。一連のプログラムを通じて、子供たちに働くことの楽しさや、仕事を成し遂げたときの達成感を感じてもらうことを目的としています。また、子供がパパやママの働く職場を見て仕事内容を理解することで、親子間のコミュニケーションが促進され、親子の絆を深める機会にもなると考えています。なお、子供たちが「お母さんの仕事すごい!」「仕事中のお父さんかっこいい!」と思うことが最高の親孝行になるのではないかとの思いから、本イベントは8月8日(親孝行の日)に開催しています。




(昨年度の様子。営業体験で子供たちが弊社社員と名刺交換)

前は会社説明会とクイズ形式の入社試験、社長が辞令を読み上げる入社式などを行います。午後は当社社員が講師となり、様々な職業体験プログラムを予定しています。職業体験の内容は、簡単なプログラミングやノベルティのデザイン体験、名刺交換やTV会議をはじめとする営業体験などです。職業体験の課題をクリアして「ラクティ(本イベント内で使えるオリジナルの通貨)」を稼ぐことで、最後にお菓子を手に入れることができます。このようなリアルな職業体験を通して、働くことの楽しさと達成感を体験してもらいます。



(昨年度の様子。デザイン戦略部によるデザイン体験)




(昨年度の様子。技術戦略部によるプログラミング体験)

子どもたちをオフィスに招待する行事は、今年で4度目の開催となります。「スポーツ選手」「お医者さん」「学校の先生」などと異なり、IT企業の仕事は子供たちにとって理解しづらく、小学生の憧れの職業には分かりやすく身近な職業が並びます。そこで、子供たちがIT企業で働くパパ・ママの仕事を理解し、興味を持ってもらう機会を設けようと、昨年から職業体験を実施することにいたしました。好奇心旺盛な幼少期にパパ・ママが働く職場で仕事を体験することは、一生心に残る思い出になるはずです。本イベントを通して親子間のコミュニケーションが促進され、親子の絆を深める機会になればと考えています。



当社は「働く人の幸せ」を大切にしており、ワークライフバランスや働きがいの向上を目指して、本イベントをはじめとする独自のイベントや制度、働きやすい企業風土づくりを追求しています。そしてこれらの取り組みは、「働きがいのある会社」でのベストカンパニー受賞、「ホワイト企業アワード」での2年連続大賞受賞など、外部からも高く評価されています。今後も当社は、働く人がより満足して働ける企業を目指してまいります。  

■概要
日時:2018年8月8日(水)
会場:株式会社ラクーン本社
対象:株式会社ラクーン社員の子どもたち
内容:
◆クイズ形式の入社試験、入社式
◆職業体験(プログラミング、デザイン、営業)
◆稼いだ「ラクティ」でお菓子をゲット

——————————————————————————–
ラクーンは「企業活動を効率化し便利にする」という理念のもと、グループ全体で今までにない企業間(BtoB)取引のインフラ創造を目指してまいります。

■参照
株式会社ラクーン
代表者 :代表取締役社長 小方 功
所在地 :東京都中央区日本橋蛎殻町1丁目14番14号
設立 :1995 年 9 月
資本金 :834,227千円(2018年4月末時点)
株式 :東京証券取引所市場第一部上場 証券コード 3031
URL :http://www.raccoon.ne.jp

<本件に関するお問合せ先>
[広報] 山崎・有本
TEL:03-5652-1692
MAIL:pr@raccoon.ne.jp

印刷用PDFはこちら

プレスリリース一覧