HOME > ニュース > プレスリリース > 取引先の倒産・未入金に備えたい中小企業経営者に向け、オンライン完結の売掛保証「URIHO」がサイトデザインをリニューアル!

ニュースNews

取引先の倒産・未入金に備えたい中小企業経営者に向け、オンライン完結の売掛保証「URIHO」がサイトデザインをリニューアル!

2019年04月10日 URIHOラクーンフィナンシャル

株式会社ラクーンフィナンシャル(本社:東京都中央区、代表取締役社長:秋山 祐二)は、提供する売掛保証サービス「URIHO(ウリホ)」のサービスサイト(https://uriho.jp)を4月10日(水)にリニューアルしました。取引のリスクをゼロにしたい中小企業経営者に向けて、サイトを見ただけでサービスが理解でき、安心して利用いただけるよう、わかりやすいデザインを目指して再構築しています。

■サービス概要
URIHOは、年商5億円以下の中小企業に向けた売掛保証です。経営状況の悪化や倒産などを理由に取引先から支払いがない場合に、代わりに取引代金を支払います。申込みから与信審査、保証の請求に至るまで全ての手続きをネット上で行うことができ、業界初「定額制・保証かけ放題*1」モデルのフィンテックサービスです。
*1:各プランごとに保証額の上限が設定されています。その枠の中であれば何社でも保証が可能です。

■リニューアルのポイント
1.情報を整理し、特徴をわかりやすく
売掛保証サービスを利用することで得られる効果やメリットに加え、URIHOにしかできない「月額料金だけで何社でも保証が可能」「倒産に加え支払い遅延も対象」「ネット完結型で手続きが簡単」という3つの特徴を簡潔に表現しました。

2.利用の流れを詳しく
アカウント登録から保証の開始までの手順だけでなく、実際に未入金が発生した場合の手順を新たに掲載しました。初めて売掛保証サービスを利用する方にとっても、イメージしやすくなっています。

 

3.業界最安水準価格の理由など、情報を積極的に開示
URIHOは、これまで蓄積してきた企業情報や与信ノウハウ、システム構造を応用し、ネット完結型にすることで運用費を抑えています。さらに年商5億円以下の企業への提供に限定しリスクを軽減することで、気軽に始めやすい価格を実現しました。
営業による対面販売ではないネット完結型サービスであっても、安心して利用していただけるよう、こうした価格の理由や、運営元の実績・メッセージといった情報を掲載しています。

今後もURIHOは、長年培ってきた保証サービスのノウハウを活かした新たなリスク管理の手法として、全国に400万社以上ある中小企業のビジネスチャンス拡大・挑戦を後押しいたします。

■参照
URIHO https://uriho.jp
年商5億円以下の中小企業・個人事業主を対象に、売掛債権を保証するフィンテックサービス。取引先の経営状況の悪化や倒産等で支払いがなかった場合でも、URIHOが代わりに取引代金を支払います。申込みから与信審査、保証の請求に至るまで自動化し、業界初の「定額制・保証かけ放題*1」を実現しました。2016年8月にサービス開始。月額料金は9,800円、19,800円、29,800円の3種類。

株式会社ラクーンフィナンシャル
代表者 :代表取締役社長 秋山 祐二
所在地 :東京都中央区日本橋蛎殻町1丁目14番14号
設立 :2010年10月
資本金 :490,000千円
株主 :株式会社ラクーンホールディングス100%
東京証券取引所市場第一部上場  証券コード3031
URL : https://financial.raccoon.ne.jp

<本件に関するお問合せ先>
株式会社ラクーンホールディングス
広報担当 大久保・有本
MAIL:pr@raccoon.ne.jp

<サービスに関するお問合せ先>
URIHO推進部 松田
TEL:03-6661-0577

印刷用PDFはこちら

ニュース一覧