HOME > ニュース > プレスリリース > オンライン完結の売掛保証「URIHO」、新型コロナウイルス対策として、倒産・未入金に備えたい全国の中小企業に「無料オンライン相談」を実施

ニュースNews

オンライン完結の売掛保証「URIHO」、新型コロナウイルス対策として、倒産・未入金に備えたい全国の中小企業に「無料オンライン相談」を実施

2020年03月18日 URIHOラクーンフィナンシャル

  株式会社ラクーンフィナンシャル(本社:東京都中央区、代表取締役社長:秋山 祐二)が提供する売掛保証サービス「URIHO(ウリホ)」は、感染拡大を続ける新型コロナウイルスの影響を受け、未入金リスク対策を検討する中小企業からの問い合わせが倍増しております。そこでこのたび、「取引先の倒産・未入金への事前対策に関する無料オンライン相談」を開始します。

■サービス概要
URIHOは、年商10億円以下の中小企業に向けた売掛保証です。経営状況の悪化や倒産などを理由に取引先から支払いがない場合に、代わりに取引代金を支払います。申込みから与信審査、保証の請求に至るまで全ての手続きをネット上で行うことができ、業界初「定額制・保証かけ放題」モデルのフィンテックサービスです。

■実施の背景
現在、新型コロナウイルス感染拡大の影響により、中国から部品や製品の調達ができず製造販売に遅れがでたり、インバウンドを含めた消費の落ち込みによる売上不振など、企業の経営リスクが高まっています。

オンライン完結型の売掛保証である「URIHO」においても、資金繰りを危惧する中小企業からの需要が伸びており、問い合わせ数は前月同期比で約2倍*1を超えています。こうした問い合わせの増加を背景に、全国の中小企業に向けて無料オンライン相談を開始しました。売掛保証サービスに関する情報提供のほか、危機時の売掛金回収の注意点や、新規取引時の与信の考え方など、売掛金に関わる相談も可能です。

■無料オンライン相談 申込方法
下記メールアドレス宛に①会社名②ご希望の日時を記入いただき、「オンライン相談について」と件名を入れてご連絡ください。WEB会議システムを利用して行います。(ご希望の方には電話での対応も可能です)

【URIHO問い合わせ窓口】 support@uriho.jp

今後もURIHOは、取引先の突然の倒産・経営悪化による未入金リスクを解消し、新規取引を安心して行えるよう支えてまいります。

■参照
URIHO https://uriho.jp
年商10億円以下の中小企業・個人事業主を対象に、売掛債権を保証するフィンテックサービス。取引先の経営状況の悪化や倒産等で支払いがなかった場合でも、URIHOが代わりに取引代金を支払います。申込みから与信審査、保証の請求に至るまで自動化し、業界初の「定額制・保証かけ放題*2」を実現しました。2016年8月にサービス開始。月額料金は9,800円、19,800円、29,800円の3種類。

*1:2020年2月1日~10日と2020年3月1日~10日の資料請求数の比較
*2:各プランごとに保証額の上限が設定されています。その枠の中であれば何社でも保証が可能です

保証申し込みにおいてよくある質問と回答

株式会社ラクーンフィナンシャル
代表者 :代表取締役社長 秋山 祐二
所在地 :東京都中央区日本橋蛎殻町1丁目14番14号
設立 :2010年10月
資本金 :490,000千円
株主 :株式会社ラクーンホールディングス100%
東京証券取引所市場第一部上場  証券コード3031
URL : https://financial.raccoon.ne.jp

<本件に関するお問合せ先>
株式会社ラクーンホールディングス
広報担当 大久保・有本
MAIL:pr@raccoon.ne.jp

<サービスに関するお問合せ先>
URIHO推進部 松田
TEL:03-6661-0577

印刷用PDFはこちら

ニュース一覧