HOME > ニュース > プレスリリース > 新型コロナウイルス感染拡大支援として 卸・仕入れサイト「スーパーデリバリー」が 画像+動画で販売の特集『エアーオーダー会』を開催

ニュースNews

新型コロナウイルス感染拡大支援として 卸・仕入れサイト「スーパーデリバリー」が 画像+動画で販売の特集『エアーオーダー会』を開催

2020年04月06日 スーパーデリバリーラクーンコマース

株式会社ラクーンコマース(本社:東京都中央区、代表取締役社長:和久井 岳) が運営する卸・仕入れサイト「スーパーデリバリー」は、先日リリースした出展基本料3か月無料のサポートプランに続き、新型コロナウイルス感染拡大により展示会中止や営業自粛など企業活動に影響を受けているメーカーや小売店の支援に繋がるよう、新商品や予約商品のPRを行う「エアーオーダー会」の特集を4月6日よりスタートしました。当特集では展示会場でのPRに代わる場として、より詳細に商品情報を伝えられるよう動画の利用を推奨したものとなっています。

(エアーオーダー会特集イメージ図)

特集URL:https://www.superdelivery.com/p/do/psl/?ts=2020airorder&vi=1

 

■エアーオーダー会の概要

スーパーデリバリーはメーカーと小売店・サービス業などの事業者が利用できる卸・仕入れサイトです。マッチングから購入まで取引がサイト上で完結し、取引代金もすべて当サービスが回収します。

今、アパレルや雑貨業界では新型コロナウイルスの影響を受けて展示会や営業を自粛する企業の動きがあり、「在宅勤務で出向けないし取引先も在宅中で営業できない」といった声や「リアル店舗の売上は打撃を受けているがネットショップはそこまで大きく落ちておらず取引を継続している」という声が上がっています。一方、仕入れ側の小売店も展示会に出向くことができず、また商品の納期についても不安の声が見られます。

このような状況を踏まえ、スーパーデリバリーでは先日新規ご契約の方を対象に出展基本料を3ヵ月無料とするサポートプランの提供を開始しましたが、それに加えて新たな支援としてスーパーデリバリーに参加するメーカーの2020年新作商品や予約販売商品をピックアップした特集を開催することに致しました。

スーパーデリバリーはこれまでも様々な特集を開催してきましたが、今回は通常の画像での販売に加え、動画での商品紹介もメーカーに推奨し、展示会の代わりとして利用いただけるよう提案しています。

スーパーデリバリーはサービスの特性上、非対面でも販路拡大でき、手間やリスクなく効率的に販売を行えます。今回のような営業に出向けない環境においても、当サービスを利用いただくことで業界活性化の一助となりたいと考えています。

 

エアーオーダー会の特徴

・メーカーの新作商品や予約商品を特集形式でピックアップ

・画像に加え、商品の着用イメージやサイズ感、使用例などがより詳細に伝わるよう動画での商品紹介を推奨

・動画の撮影ポイントやおすすめの撮影ツールなども提案

 

<詳細>

・開催期間:4月6日(月)~4月27日(月)

・販売場所:スーパーデリバリーのサイト上(特集コーナー)

https://www.superdelivery.com/p/do/psl/?ts=2020airorder&vi=1

・販売商品:2020年新作商品、予約販売商品

※掲載商品数約5万アイテム (動画撮影商品はうち約160アイテム)

 

株式会社ラクーンコマース
代表者 :代表取締役社長 和久井 岳
所在地 :東京都中央区日本橋蛎殻町1丁目14番14号
設立 :2018年11月
資本金 :300,000千円
株主 :株式会社ラクーンホールディングス100%
東京証券取引所市場第一部上場 証券コード3031
URL : https://commerce.raccoon.ne.jp

<本件に関するお問合せ先>
株式会社ラクーンホールディングス 有本・大久保
TEL:03-5652-1725
MAIL:pr@raccoon.ne.jp

印刷用PDFはこちら

ニュース一覧