HOME > ニュース > プレスリリース > スーパーデリバリー、アリババグループの天猫国際(Tmall Global)に旗艦店を出店 中国展開を加速

ニュースNews

スーパーデリバリー、アリババグループの天猫国際(Tmall Global)に旗艦店を出店 中国展開を加速

2020年04月16日 スーパーデリバリーラクーンコマース

株式会社ラクーンコマース(本社:東京都中央区、代表取締役社長:和久井 岳)が運営する卸・仕入れサイト「スーパーデリバリー」 は、アリババグループが運営する中国最大級のBtoC越境ECサイト「天猫国際(Tmall Global)」に「SUPER DELIVERY海外旗艦店」をオープンしました。
今後スーパーデリバリーに出展するメーカーに対し、天猫国際への新たな販路を提供してまいります。



https://superdelivery.tmall.hk/

■天猫国際への出店背景
越境EC市場は年々拡大しています。特に中国越境EC市場は大きく、経済産業省の発表によると中国消費者による日本からの越境EC購入額は1兆5,345億円(前年比18.2%増)*であり今後も拡大すると予想されています。
その中でも天猫国際は中国EC最大手である天猫(Tmall)の越境EC版であり、中国で圧倒的な認知と集客力を持つアリババグループが運営しています。天猫国際には多数の海外事業者が出店する中で日本企業の商品は人気が高く、毎年11月11日に行われる「独身の日」セールでは、日本が国・地域別の流通総額ランキングで3年連続1位となっています。

スーパーデリバリーは日本国内のメーカーと小売店・サービス業などの事業者が利用できる卸・仕入れサイトです。2015年から国内のメーカーが海外のバイヤーと取引できるBtoBの越境ECサイト「SD export」を開始しており、海外市場の開拓に注力しています。
今回、拡大を続ける中国市場へ積極的に展開するため、日本商品のニーズが高く大きな市場を持つ天猫国際への出店と至りました。
*)経済産業省「平成30年度我が国におけるデータ駆動型社会に係る基盤整備(電子商取引に関する市場調査)」より

■SUPER DELIVERY海外旗艦店の概要
スーパーデリバリーは出展メーカーに対し商品の出品を誘致します。出展メーカーはスーパーデリバリーが指定する国内倉庫に商品を発送するだけで済み、余計な作業は発生しません。なお、天猫国際での商品掲載、受注対応、顧客対応や物流等のショップ運営全般は株式会社アドウェイズ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:岡村 陽久)および同社子会社の株式会社楽一番(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:清水 洋一)に委託しています。
まずはSD exportで人気の高いキッチン用品、インテリア雑貨の商品カテゴリを対象にスタートし、順次扱う商品ジャンルを拡大していく予定です。

これまで出店のハードルが高かった中小メーカーもSUPER DELIVERY海外旗艦店を通して天猫国際へ出品することが可能となります。スーパーデリバリーは、SUPER DELIVERY海外旗艦店ならびに日本の中小メーカーの認知拡大を図りながら、中国市場への新たな販売チャネルやブランド構築施策を包括的に提供してまいります。

SUPER DELIVERY海外旗艦店
https://superdelivery.tmall.hk/

■参照

スーパーデリバリーについて
https://www.superdelivery.com
スーパーデリバリーは、メーカーと小売店・サービス業などの事業者が利用する卸・仕入れサイトです。商品掲載数は約110万点。メーカーにとっては、地域を超えた153,219店舗への販路拡大ツールとして効果を発揮し、小売店にとっては1,744社の出展企業とインターネットを通して取引でき、仕入先を大幅に拡大することが可能です。メーカーと小売店の取引で発生するコストや手間、リスク等を解消し効率的な取引を実現します。第1回日本サービス大賞にて地方創生大臣賞を受賞。(数字は全て2020年1月末現在)

株式会社ラクーンコマース
代表者 :代表取締役社長 和久井 岳
所在地 :東京都中央区日本橋蛎殻町1丁目14番14号
設立 :2018年11月
資本金 :300,000千円
株主 :株式会社ラクーンホールディングス100%
東京証券取引所市場第一部上場 証券コード3031
URL : https://commerce.raccoon.ne.jp

<本件に関するお問合せ先>
[広報]株式会社ラクーンホールディングス 督永・有本
MAIL:pr@raccoon.ne.jp

印刷用PDFはこちら

ニュース一覧