HOME > ニュース > プレスリリース > ラクーンホールディングス、「助成金・補助金診断サイト」を開設 中小企業の資金繰り改善のため助成金・補助金の活用をサポート

ニュースNews

ラクーンホールディングス、「助成金・補助金診断サイト」を開設 中小企業の資金繰り改善のため助成金・補助金の活用をサポート

2021年2月1日 ラクーンホールディングスラクーンコマースラクーンフィナンシャル

株式会社ラクーンホールディングス(本社:東京都中央区、代表取締役社長:小方 功、以下 ラクーンホールディングス)は、このたび、複数の設問に回答するだけで自社が受給対象となる助成金・補助金がわかる「助成金・補助金診断サイト」を開設しました。
まずはラクーンホールディングスのグループ会社である、EC事業を展開する株式会社ラクーンコマース、決済・保証事業を展開する株式会社ラクーンフィナンシャル、居住用/事業用家賃保証事業を展開する株式会社ラクーンレントの顧客を対象に利用を促し、資金調達の手段として助成金・補助金を積極的に活用できるようサポートいたします。

「助成金・補助金診断サイト」URL:https://shindan.jmatch.jp/writeup/?raccoon

■背景と概要
ラクーングループは「企業活動を効率化し便利にする」を経営理念に、EC、決済、保証の3つの領域で事業展開をしています。顧客の多くは中小企業であり、新型コロナウイルス感染症による影響の長期化が懸念されるなか、事業継続への危機感も強まっています。そこでラクーングループでは顧客企業の営業活動や資金面の支援をより一層強化しています。

助成金・補助金は数千種類あるといわれ、その中から自社が該当する制度を選定するのに手間がかかるのが現状です。検索にかかる負担を軽減し、本来であれば受給できたはずの助成金・補助金を「知らなかった」「該当すると思わなかった」などの理由で受給できない機会損失をなくすため、このたび診断サイトを開設しました。

本サイトの利用は無料で、所要時間は数分程度、20~30項目に回答するだけです。コロナ対策助成金も含めた最新の各種公的支援制度のデータベースから、受給できる可能性が高い助成金・補助金の「内容」と「金額」が自動で診断されます。

なお本サイトは、株式会社ライトアップ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:白石崇、以下 ライトアップ)より、助成金・補助金自動診断システム「Jシステム」のOEM提供を受け開設しました。診断後に助成金の申請支援も希望する場合は、ライトアップにコンサルティングを依頼することが可能です。

今後もラクーンホールディングスは、中小企業の資金繰り改善を支援し、事業継続に貢献してまいります。

■参照
株式会社ライトアップ https://www.writeup.jp
事業内容:クラウドソリューション事業、コンテンツ事業
所在地:東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー32F
設立:2002年4月
代表者:代表取締役社長 白石崇
株式:東京証券取引所マザーズ市場 証券コード6580 

株式会社ラクーンホールディングス https://www.raccoon.ne.jp
ラクーンホールディングスは「企業活動を効率化し便利にする」を経営理念に、グループ全体で企業間取引に特化した事業を展開しています。EC事業とフィナンシャル事業を柱とし、EC事業では国内版の卸・仕入れサイト「スーパーデリバリー」、越境EC版「SD export」、フィナンシャル事業としては企業間後払い決済「Paid」、売掛保証サービス「URIHO」「T&G売掛保証」、そして居住用/事業用家賃保証を展開しています。

代表者 :代表取締役社長 小方 功
所在地 :東京都中央区日本橋蛎殻町1丁目14番14号
設立   :1995年9月
資本金 :1,015,497千円(2020年1月末時点)
株式   :東京証券取引所市場第一部上場 証券コード3031
URL   :https://www.raccoon.ne.jp

<本件に関するお問合せ先>
広報担当 大久保
MAIL:pr@raccoon.ne.jp

<サービスに関するお問合せ先>
経営管理本部経営企画部 三原
TEL:03-5652-1711

印刷用PDFはこちら

ニュース一覧