HOME > ニュース > プレスリリース > 第24回 定時株主総会「バーチャル出席型株主総会・ライブ配信」実施のお知らせ

ニュースNews

第24回 定時株主総会「バーチャル出席型株主総会・ライブ配信」実施のお知らせ

2020年07月08日 ラクーンホールディングス

当社では、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、2020年7月23日開催の第24回定時株主総会について、株主様の健康と安全を第一に考え、来場されなくても株主総会にインターネット上で出席可能なバーチャル出席型株主総会の実施と当日の様子をご視聴いただけるよう、YouTubeLiveによるライブ配信をいたします。

配信日時 2020年7月23日(木曜日) 10:00~ (予定)
配信URL
(YouTubeLive)
配信は終了いたしました。

※バーチャル出席を希望する株主様は「バーチャル出席申込フォーム」より申請ください※受付は終了しました


1.新型コロナウイルス感染症対策に関する当社の対応

感染症予防および拡散防止のため、本総会におきまして下記の対策、その他必要な措置を実施いたします。

  • (1)Web会議ツール「Zoom」を利用したバーチャル出席型株主総会とYouTubeLiveによるライブ配信をいたします。
  • (2)感染防止対策のため、ご来場の株主様も本社内の別会場からモニターを通しての出席となります。
  • (3)出席役員の大半もインターネットを利用したバーチャル出席をさせていただきます。
  • (4)例年よりも大幅に縮小した規模での開催とさせていただきます。
  • (5)当日、入場時に体温を計測させていただき、37.5度以上の発熱が確認された場合はご入場をお断りさせていただきます。
  • (6)株主総会当日、ご来場いただいた株主様にマスク着用をお願いさせていただきます。
  • (7)運営スタッフはマスクを着用(一部は手袋も着用)にて対応させていただきます。

2.株主様へのお願い

  • (1)本年の株主総会については、株主の皆様への感染防止を第一に考え、株主総会当日のご来場はできるだけお控えいただき、郵送またはインターネットによる議決権の事前行使を強くご推奨申しあげます。株主総会当日の様子はライブ配信を通じてのご視聴、インターネット上からバーチャル出席していただくことができますので、議決権については事前行使いただき、当日はライブ配信、バーチャル出席のご活用を併せてご検討ください。
  • (2)ご高齢の方や基礎疾患がある方、妊娠されている方に置かれましては、株主総会へのご出席を見合わせることをご検討ください。

3.来場される株主様へのお願い

  • (1)株主総会にご出席される株主様におかれましては、株主総会開催日時点での国内における感染状況やご自身の体調をご確認の上、ご来場についてご判断くださいますようお願い申し上げます。また、ご来場の際は、マスク着用や消毒液の使用などの感染予防にご協力いただきますよう、お願い申し上げます。
  • (2)ご来場の株主様で体調不良とお見受けした方には、運営スタッフがお声がけし、ご入場をお断りする場合やご退場をお願いする場合がございます。
  • (3)途中で体調が悪くなった場合やご気分がすぐれない場合は、運営スタッフまでご遠慮なくお申し出ください。

併せて、当社の判断に基づき、株主総会会場において株主様の安全確保及び感染拡大防止のために必要な措置を講じる場合もありますので、ご協力のほどお願い申し上げます。
なお、今後の状況により株主総会の運営に大きな変更が生ずる場合は、当社ウェブサイトにおいてお知らせいたします。
※2020年5月末時点での状況を鑑み本総会の対応決定を行っております。


4.バーチャル出席について

会社法上の出席と認められ、株主総会開催中に質問をすることができます。また株主総会開催中に議決権を行使することもできます。バーチャル出席をご希望される株主様は、バーチャル出席申込フォームに必要事項を入力して申込みください。※受付は終了しました

  • ※バーチャル出席の申込み期限は2020年7月20日(月曜日)午後6時までとなります。
  • ※ご発言等をご希望されない株主様は、ライブ配信(YouTubeLive)の視聴をご検討ください。

株主様確認が終了いたしましたら、入力いただきましたメールアドレス宛に株主総会当日のバーチャル出席用のURL、ID、PSをお送りいたします。当日はお送りいたしましたURLにアクセスしていただき出席をお願い申し上げます。


補足

通信環境の影響により、ライブ配信の映像や音声が乱れ、あるいは一時断絶されるなどの通信障害が発生する可能性がございます。当社としましては、このような通信障害によってバーチャル出席をご利用いただく株主様の皆様が被った不利益に関しては、一切責任を負いかねますことをご了承ください。

なお、バーチャル出席に際して必要な通信のための機器類および利用料など一切の費用については、株主様のご負担とさせていただきますのでご了承ください。


バーチャル出席を利用いただくための環境

バーチャル出席をご利用いただくためには、株主の皆様におかれて、少なくとも以下の環境を整えていただく必要がございます。以下の環境をいずれも整えていただけない場合、定時株主総会にバーチャル出席を利用いただくことはできません。

【OS】

Windows 8.1/10   Mac OS 10.7以降

【ブラウザ】

最新バージョン   Chrome、Firefox、Edge、Safari、Opera

  • ※パソコンの性能としてはHTML5が正常に動作するCPU:デュアルコア2Ghz以上(i3/i5/i7またはAMD相当)、メモリー4G以上であることを前提としています。
  • ※視聴と同時にほかのアプリケーションを起動させると正常に動作しないことがあります。

【スマートフォン】

Android 5以上(Chrome最新)、iOS 10以上(Mobile Safariが正常に動作する環境)

【通信速度】

1.2Mbpsが安定している環境

  • ※視聴と同時に動画、音楽の視聴、ネットワーク型のゲームなどを行うと帯域が不安定になります。
  • ※ご利用の環境によってはファイヤーウォール、セキュリティ対策などによって視聴できない場合があります。

ご質問について

バーチャル出席をご利用いただく株主様は株主総会開催中に会社法上出席株主に認められた質問(会社法314条)を行うことができます。

  • ※当日は株主様からの質疑応答も含めてライブ配信を予定しておりますので、ご発言をされる場合には当日に割り当てます出席番号のみをお申し出ください。
  • ※ご発言を希望されない場合は、ライブ配信(YouTubeLive)の視聴をご検討ください。

動議について

バーチャル出席をご利用いただく株主様の動議については、取り上げることが困難なため、お受けすることができません。動議を提出する可能性がある株主様におかれましては、会場出席の方法で定時株主総会にご出席いただきますようお願い申し上げます。

また、同様の理由から、動議の採決につきましてもバーチャル出席をご利用いただく株主様は参加することができません。動議の採決への参加を希望される株主様におかれましては、会場出席の方法で定時株主総会にご出席いただきますようお願い申し上げます。


写真撮影・録音・録画について

バーチャル出席中の写真撮影・録音・録画行為およびSNSなどでの無断公開は固くお断りします。


ご注意

バーチャル出席をご利用いただく株主様の行為が株主総会の秩序を乱すと議長により判断された場合、通信を強制的に途絶させていただく場合があることにつき予めご了承ください。株主様におかれましては、バーチャル出席についての各種制限事項や、会場出席との取扱いの違い、通信障害の可能性その他バーチャル出席による出席を選択した場合に想定外の不利益が生じる可能性も踏まえて、会場出席の方法で定時株主総会にご出席いただくか、事前に郵送またはインターネットで議決権を行使いただいた上、バーチャル出席を利用して定時株主総会にご出席いただくかをご判断くださいますようお願い申し上げます。

当社としては、バーチャル出席を利用したご出席を実現するためのシステム整備を全力で進めておりますが、当日の通信環境によっては、上記でご案内させていただいたバーチャル出席に関する内容の一部を変更する場合があること、またはバーチャル出席自体を中止することがあることにつき、予めご了承ください。今後詳細が決定したものや、変更内容その他のお知らせについては、随時当社ウェブサイトでお知らせいたしますので、こちらの内容も併せてご覧ください。

ニュース一覧